雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

ガルバリウム雨樋(タニタHACO)

いつもお世話になっている工務店のお仕事です。
デザイン住宅に似合う雨樋は色々ありますが、今回のものは中々おもしろかったです。

ガルバリウム雨樋
タニタハウジングウェア製のガルバリウム雨樋・・・・その名も『HACO』です。
軒樋は完全な長方形でとってもシンプル。シンプルを追求したらこうなったということです。
昨今のデザイン住宅では片流れ形状屋根で全ての雨水を一方向に流す仕様になってしまうことが多いのですが、その場合には落とし口の径や数を正しく選定しなくてはいけません。今回は一般的なφ60ではなくてφ75を選定しています。ちょっと太くなっているお陰で性能は言うこと無しなのですが、デザイン的にも柔らかく可愛らしい感じを受けます。

外観ガルバ雨とい
新築中ですので完全なものではありませんが、イメージが伝われば幸いです。

ガルバリウム雨樋をご選択いただくことで、樹脂雨樋では表現できない美しさと長寿命を得られますが、コストパフォーマンス的にはもうちょっとですね。(ファインスケア・・・コストパフォーマンスに優れた樋として今お勧めしているものです。)

2 thoughts on “ガルバリウム雨樋(タニタHACO)

  1. 雨のみち

    弊社の製品HACOを紹介頂きありがとうございます。
    お陰さまですこしずつ採用事例が増えているようです。
     *土曜日に都内で見学した建物にも採用されておりました
    コストパフォーマンスに関するご指摘も頂きました。
    特注対応している部材に関して投資を行い、価格を改訂していく予定です。
    今後もご指導宜しくお願いいたします。

  2. webmaster Post author

    雨のみち様
    コメントありがとうございます。
    『良い物は良い』のでどんどん採用させていただきます。
    大変だとは思いますが、より多くのお客様に受け入れられる様にも価格の改訂頑張ってください。

    こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。