雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

どうして長く持つ?吉沢板金の雨漏り修理

雨漏り調査から雨漏り修理のご依頼を頂いた宇都宮市のお客様です。
不動産屋さんの所有するアパートの雨漏り修理依頼がここの所大変多い印象です。
三晃式瓦棒屋根の雨漏り
”三晃式瓦棒”は別名”芯木なし瓦棒”とも呼ばれ元々は雨漏りに強い屋根なのですが経年を経た時その複雑な加工部分より腐食を起こしているケースが良く見られます。

三晃式瓦棒
加工のキツイ部分から錆びてしまっているのがお分かりいただけるでしょう。

雨漏り調査
それだけではなく、雨漏りの原因には例えばこの様なものもあります。
これは瓦棒部分に取り付けた後付のブラケット(これに雪止めを取り付けたりします。)ですが、実に処理が悪い。

雨漏り修理
外してみればこの様に誰が見ても分かるような雨漏りの原因が表れてしまいます。

これらをコーキングしてお終い・・・というのが実は世にはびこる多くの雨漏り修理と称されるものです。

三晃式瓦棒の雨漏り修理
工場から一般住宅まで『吉沢板金の雨漏り修理はとても長く持つ雨漏り修理』だと言われていますが・・・クレーン車で上げられた材料が今回はそれを可能にしてくれます。

吉沢板金の雨漏り修理
そう。穴の空いた三晃式瓦棒の上から弊社工場でピッタリに加工された新しい瓦棒キャップが・・・・。

三晃式瓦棒の雨漏り修理
アフター。
この後に塗装をすればさらに耐久年数は上がりますが、ポイントは”塗装工事の前に雨仕舞のスペシャリストが入る”ということ。

今回も雨漏りはもちろん止まって賃貸人様にもオーナー様にも満足頂けました。