雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

破風板のガルバリウム鋼板包み(リフォーム)

カバー工法で屋根の葺き替え工事をご依頼いただいているお客様です。
今日は破風板のリフレッシュ工事を行ってきました。
破風板ビフォー
まずはビフォー写真。塗装仕上げだったようですが、まめにメンテナンスを行うのはとても労力を使いますので、ある時期からやらなくなってしまってそのままとのことでした。やはり、老朽化が見られますが、垂木の固定に問題が出たり、落ちてきてしまう程の劣化ではありません。(板を打ちかえる必要はありません。)
これ以上の劣化が進まないようにガルバリウム鋼板を専用設計にて加工し包み込むことで雨の浸入を完全に断ちます。

ガルバリウム鋼板破風包み
上が未施工。下(下屋)がガルバリウム鋼板包みを施した後の写真になります。
完全な新材で施工されたリフレッシュ効果は素晴らしく、それ以上に機能が素晴らしいガルバ包みです。

ガルバリウム鋼板破風包み
玄関周りです。ビフォーと比べて頂くと吉沢板金一押しのリフレッシュ工事の理由がご理解いただけるかと思います。

工場ではさくら市でリフォーム工事中のS様邸の部品が完成したようです。明日でリフォーム完工予定、楽しみです。

関連記事破風板の塗装をお考えでしたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。