雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

『台風被害』保険と応急処置

まずは台風被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

以下弊社のお客様の被害状況・・・ほんの一部なんですけど掲載させていただきます。
台風被害コロニアル

台風被害瓦棒屋根

台風被害瓦棒

台風被害瓦棒屋根

台風被害コロニアル

台風被害瓦棒

台風被害瓦棒屋根

台風被害プレハブ屋根

吉沢板金では現在特急にて復旧工事をさせていただいております。

さて、台風被害に遭われた時、真っ先に電話するのが工事業者でなく保険屋さんであることもあると思いますが、保険屋さんによっては「まずは見積もりを取ってください。」と言われることがあるようです。

この時のポイントなんですが、見積が出るまで工事をしてはいけないのかというとそういうわけではなく、応急処置はしてもよいはずです。

台風被害でもっとも多いのが棟板金が飛ばされてしまうことですが、棟板金がない状態では即、雨漏りしてしまうと言っても過言ではありません。被害を拡大させないことが最も肝要です。

ぜひ保険屋さんに「見積もりが出る間、応急処置をしてもらっても良いか?」と聞いていみてください。殆どの場合で「被害状況が分かる写真を撮ってくれれば応急処置をしてもらっても良いです。」と答えが返ってくると思います。

もちろん応急処置にかかった費用も出ると思います。

吉沢板金では年間に相当数のこの様な保険絡みの工事をさせていただいておりますのでこの辺のノウハウはバッチリ心得ております。高所で危険なためお客様が撮影することが困難な保険適用のために必要な写真もお客様が気付かないうちに撮影させていただいていたり・・・といった具合に。

もちろん、保険に未加入で困っているという方もお気軽にご相談下さい。ケースバイケースでご相談に応じます。

Tagged on: ,