雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

3Dモデル製作(外装リフレッシュ、イメージに迷われた時は・・・)

6月から外装トータルリフォームをご依頼頂いている栃木県下都賀郡壬生町のお客様です。
屋根外装診断から金属サイディングによる機能リフレッシュ及び屋根、雨樋、破風まで含めた外装トータルリフレッシュをご選択いただきました。

ビフォーアフターや外装の現状での問題点、どうして金属サイディングをご選択されたか等については追々ご紹介できると思いますので、今日は吉沢板金が行っている『3DCGモデルによる完成イメージの製作サービス』についてご紹介します。

吉沢板金では屋根外装診断時に、できる限り現状の図面をお借りするようにしています。それはよくあるセット料金という不明瞭な見積りを徹底排除することが第一の目的ですが、理由がもう一つあります。

現場調査写真
また、私は職人の目と建築士の目でこんな写真をたくさん撮らせていただきます。前者は施工に対する準備のため、後者は・・・・?

・・・・万が一お客様が完成イメージに迷われているような時、3DCADを使って完成イメージをモデリングさせていただくためです。

2Dの図面と実際の写真から3Dにモデリングし、外壁や屋根のテクスチャーイメージを載せます。3Dモデルを製作すれば360度をご希望のパターンでご覧になれます。

3Dモデル製作サービス
完成イメージが出来上がりました。
今回はパナソニックが出している『はる一番』というフッ素鋼板サイディングの『長石Ⅲ、キャメル』というパターンと『おおびき柄、ライトベージュ』というパターンの組み合わせ。(これはお客様が実際に決定されたコーディネートです。)
テクスチャーは正にパナソニックが出しているCGテクスチャーを張っていますので完成イメージに大変近いものになります。拘りを言わせてもらえば、例えば雨樋も実際のパナソニック製ファインスケアを『私が掛けるならこうする』という方法でイメージに起こしています。

こちらは何枚書いても35,000円(税別)でご協力させていただいています。※一般のお客様だけですよ。時間も少々かかりますしね。

そして、そのまま弊社に工事をご依頼された場合にはなんと・・・料金はお返ししています。(サービスとします。)
※こちらのお宅でももちろん無料サービスとさせていただきました。

理由は、弊社が直接施工店であるためです。3Dモデルを製作してお金を頂く会社ではないですし、中間業者でもないです。工事が出来ればそれで十分と思っているからです。
第一モデリングをしているのは・・・・私です。
その私が、こんなことは大したことではないと思っており『何より大事なことは実際のお宅を雨仕舞い良く、機能的にも美観的にも美しく仕上げること』を信条としているためです。
強いて言えば、お客様が驚かれ、喜ばれる姿が何よりの報酬ですね。

もちろん、実物のサンプル(小さくカットしたもの)は無料でご提示できますし、イメージは必要ないと思われればそれまでのことです。

しかし、もしイメージに迷われている時は気兼ねなくお申し付け下さい。実は趣味みたいなものですので頼まれるのを待ってたりします♪

3Dモデリングイメージ
おまけ。カラーとパターンで全然イメージ違うでしょ?

3 thoughts on “3Dモデル製作(外装リフレッシュ、イメージに迷われた時は・・・)

  1. Pingback: 外壁リフォーム工事進行状況(壬生町HY様邸6/16) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  2. Pingback: 外壁リフォーム工事進行状況(壬生町HY様邸6/22) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  3. Pingback: 雨樋架け替えによるリフレッシュ効果(HY様邸壬生) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください