雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

スレート瓦(コロニアル・カラーベスト・フルベスト)の自己診断方法

屋根外壁のリフォーム工事を依頼されていますさくら市のS様邸です。
今日は材料の荷上げの予定でした。生憎の雨となりましたが、雨足の弱かった早朝に4トンユニックを入れました。

田園風景荷上げ中
周囲1kmくらいの田園風景。静かで四季の色が感じられる良い場所です。桜が満開ですね。
荷上げ作業自体は弊社の場合極力ユニック車を使いますので30分~40分くらいで終えることができます。(ユニックの入れない場所になるとちょっと大変です。)楽な様でも安全確認に徹するためその間は緊張しっ放しです。創業以来50年間、荷揚げ中の事故にあったことはありませんが、それでも大きな保険に加入することは欠かせません。(保険に入っていない、若しくは入れない業者がいるようです。・・・いったいどうやって保障するのでしょうか。)

屋根、コロニアル、コケ
S様邸の屋根、現状の写真です。10年を過ぎたナショナル、フルベストの様子(13年)です。屋根のところまで上がったついでに珍しい雨の日の状況を納めてきました。※通常安全のために雨の日には作業は行いません。

どうなったらメンテナンスをしたら良いのか、どのようなメンテナンス方法がありどれを選択すれば良いのかお悩みの方もいらっしゃるかと思いますので、まずはご自信で出来るスレート瓦(カラーベスト・コロニアル・フルベスト)のチェック方法を少し書いてみたいと思います。

  • 表面に白化が見られる。・・・・・塗装が弱り剥げて来るとスレート瓦の本来の色が露出し始めます。防水層がなくなると表面から水を吸い込む様になり耐性が一気に衰えます。場合によってはこの頃から雨漏りが起きるかもしれません。
  • コケが生えている。・・・・・水を吸い込む様になり少しの時間が立つとコケが自生し始めます。
    カラーベスト表面のコケ
    コケは表面層に食い込む様にして生えますので数々の問題を起こします。美観が良くない事以上に、例えば冬季、『内部に吸い込んだ水分が凍結して膨張することにより起こすひび割れ』などの恐ろしい例も決して稀な事例ではありません。因みに割れは雨漏りの直接的原因です。
  • 強風の日に小さい欠片が落下してきた。・・・・・「庭に屋根の一部と見られる小片が落ちてきたのですが・・・。」というお問い合わせを頂くことがあります。施工方法の話など一度にご説明できないところなので結果から言いますと、スレート瓦の場合、それは屋根の要の部分である『棟』近辺の屋根材である可能性が高いです。剥がれた下の釘穴が露出することもあり雨漏りの原因になる場合や、棟下地が腐っていて棟板金がいつ飛ばされてもおかしくない状態である場合が考えられます。

上記の条件に一つでも思い当たる節がございましたら吉沢板金の屋根診断をご利用下さい。無料ですのでご心配なく。

弊社は塗装工事も承っておりますが、屋根についてはあまりお勧めしておりません。理由は紫外線や風雨等建物で最も過酷な状況にある屋根上においては、外壁で10年もつ塗装でも半分程度しかもたないためです。(美観を損ねてもよいなら10年位はもつかもしれませんが)その度に足場代などの経費を支払うのであれば『ガルバリウム鋼板カバー工法でのリフレッシュ』をお考えいただいた方が良い結果になることが多いです。焼付け塗装の施してあるガルバリム鋼板の耐用年数は15年以上(海沿いなどでなければまず20年はもちます。場所によって30年以上の実績あり)ですのでメンテナンス塗装2回目には元が取れてしまう場合が多いです。そして、防水性能はもとより断熱性能や防音性能、某汚性能が向上するばかりか『全くの新しい見た目』を得ることが出来ます。

S様邸のようにそれよりワンランク上のフッ素鋼板(表面に防汚性能の非常に高い最高級フッ素塗装を施したガルバリウム鋼板。20年をメーカーが保証※諸条件あり)をご選択いただくのも一つかと思います。まずはご相談ください。

13 thoughts on “スレート瓦(コロニアル・カラーベスト・フルベスト)の自己診断方法

  1. Pingback: 屋根カバールーフ(KN様邸進行状況) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  2. Pingback: トータルリフォーム工事完了!(宇都宮市KN様) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  3. Pingback: 縁。 | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  4. Pingback: カラーベスト・・・リフレッシュは塗装よりもカバーがお勧め | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  5. Pingback: ビフォーアフター(レストラン屋根の葺き替えリフォーム) | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  6. Pingback: フッ素鋼板屋根の特長 | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  7. Pingback: リフォームサイン | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  8. Pingback: ビフォーアフター『カラーベスト屋根の葺き替えリフォーム』 | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  9. Pingback: ビフォーアフター『スレート瓦から金属屋根へ』 | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  10. Pingback: スレート瓦の初めてのリフォーム迷ったら | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  11. Pingback: メンテナンスバランスを知ればできる絶対お得で上手なリフォーム | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  12. Pingback: ビフォーアフター『スレート瓦屋根のカバー葺き替え』 | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

  13. Pingback: カラーベスト・・・リフレッシュは塗装よりもカバーがお勧め | 雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。