屋根リフォーム・雨樋・外壁リフォーム・雨漏り修理・屋根診断・栃木県宇都宮市の吉沢板金!

HOME施工事例>詳細003

施工事例

ステンレス工事・リフォーム(厨房、その他)
「磁気シールドルーム」

(日光市 D社某工場内実験室)
電磁鋼板(ケイ素鋼板)全面二重貼り+その他オーダーメイド扉等
磁気シールドルーム全体 arrow 壁下見切り
「御社のステンレス工事の技術を応用して特殊鋼板を使った磁気シールドルームを作ってくれないか」大手電子機器製造会社より頂いた今回の依頼です。ステンレスでは確かに数え切れない程の実績がありますが、ケイ素鋼板を扱うのは初めて。まずは、サンプルを頂き、加工に適しているかテストするところからスタートしました。そして完成したのがこの実験室。 自信作です。   お客様から頂いた仕様を満足するべく工事を行います。「室内はすべてが導通していて、二重貼りにしてください。」とのこと。完成後の写真なので分かりませんが、一枚目と継ぎ目が重ならないように計算して二枚目の材料を配置しています。
天井見切り arrow 天井
天井と壁、床の見切り部分は一枚目を折り曲げ加工してラップさせ、二枚目施工後には写真の様に「廻り縁」を取り付けました。見た目の良さはもとより、こうすることで完全に二重貼りにできるわけです。廻り縁はケイ素鋼板を使って弊社工場にて設計製作したものです。   天井ももちろん二重貼りです。金属用の超強力特殊ボンドで貼り付けていますが、安全を考慮し細かくビス止めとしました。
オーダーメイド(扉) arrow 窓
さてこれは何でしょう?
急遽お客様から依頼を受けて製作したスライド扉です。(写真クリックで可動の様子が分かると思います。)すべてケイ素鋼板。その場で設計→加工→取り付けを行ったオーダーメイド品です。
  こちらは実験室に小さく開いた換気窓です。導通させるため金属ネットを取り付けています。これもオーダーメイドです。ネットは誰でも取替えが出来るように工夫してみました。
イメージが実形になってくるとこのように急遽「こうしてほしい」という要望が出てくるものです。そんな時こそ職人の腕の見せ所です!
ドアケイ素鋼板一面貼りなんの変哲もないドアに見えるでしょう。実はこれもケイ素鋼板です。実際には汎用のドアの鏡板上にケイ素鋼板を貼ったものです。美しく仕上げるため一旦ドアはバラバラになります。そしてこのようにまるで既製品のような仕上がりを見せるわけです。   全体

全景1

全体

全景2

全体

全景3

 

苦労した甲斐あってお客さまにも大満足して頂けました。\(^o^)♪その瞬間、私たちの苦労は報われるのです。

さて、 今回のレポートは、あくまで私たちの施工実績として掲載させて頂きました。電磁鋼板(ケイ素鋼板)に関する詳しい情報やお問い合わせは各鉄鋼メーカー、研究機関等にお問い合わせください。
もちろん施工に関するお問い合わせ、見積もり依頼は喜んでお受け致します。
他の施工事例を見る
吉沢板金工業

〒321-0941

栃木県宇都宮市東今泉1-3-8

Tel:028(634)2887

Fax:028(639)0891

担当携帯:090(1507)4921

担当携帯にお掛け頂けますと素早い対応が可能になります。

施工地域

<栃木県全域>宇都宮市・足利市・栃木市・佐野市・鹿沼市・日光市・小山市・真岡市・ 大田原市・矢板市・那須塩原市・さくら市・那須烏山市・下野市 他

※茨城県・埼玉県・群馬県の一部に対応