雨漏りを止める!笑顔を守る雨仕舞い論

薫製器(スモーカー)のオーダーメイド製作

近年家庭でも薫製がちょっとしたブームになっています。

吉沢板金の技術を使ってオーダーメイドの薫製器(スモーカー)が作れますので試作を兼ねてちょっと作ってみました。

板金で作る薫製器のオーダーメイド
物置やウッドデッキの片隅に置いてあっても邪魔にならないスッキリ、シンプルなデザインです。

板金薫製器
試作機は余り材で作ったのでこんな色(世田谷ベースっぽくて実はお気に入り)ですがお好きなカラー鋼板で製作できます。
もちろん業務用にはステンレス鋼板で作ることも出来ますよ。

板金薫製器の製作
大きさはカインズで購入できる七輪とステンレスの焼き網に合わせてD310xW465、H750ですが七輪から上のスペースはH600となっています。

一見すると大きいようですが薫製器としてはこれくらいのサイズがあると色々夢が広がりそうです。

薄板板金(0.35mm~0.5mm)で製作しますので大変軽量で持ち運びは簡単。
汚れも拭き取れますので衛生的ですし、何より火元による火災の心配が少なくなるので安心です。

板金薫製器
ソーセージや魚等吊り下げるのが楽に出来る様に上蓋は外れる様にしてみました。
清掃もし易いはず。

板金薫製器を使った薫製の様子
折角ですので初めての手作りソーセージに挑戦してみました。
写真にはまだ写っていませんが七輪の網の上にさくらのチップを敷いたスキレットを載せて使います。
下から2段目の網に調理したいものを載せ、1段目の網の上に敷いたアルミホイルやトレイで油や水分を受けてチップに落ちるのを防ぐように設計しました。

板金スモーカー
まだまだスペースに余裕があるようです。(2段目の網からの高さ400mm)

と色々書かせていただきましたが、最初にも言った通りこれは薫製の素人が考えたものを板金のプロが製作したあくまでも試作品です。
もっとこんな感じのスモーカーがいいんだけどという方にはフルオーダーメイドでの製作が可能ですのでお気軽にご連絡いただければと思います。

参考までに今回のサイズ位で同ガルバリウム鋼板製のものでしたら3万円~4万円、ステンレス製で5万円~6万円位での製作が可能なのではないかなと思います。(亜鉛めっき鋼板/トタンで作ればもう少し安く出来るかも)

上の価格はこちらで分かる図面を提出できる人用で、メールなどで相談しながらこちらで図面を起こす必要がある場合は1万円~2万円程度の設計料(諸経費)が必要になります。試作したもののままでいいならもちろん設計費は要りません。