屋根リフォーム・雨樋・外壁リフォーム・雨漏り修理・屋根診断・栃木県宇都宮市の吉沢板金!

HOME施工事例>詳細011

施工事例

屋根リフォーム
「瓦棒屋根→金属瓦(かわら455)」【カバー工法】

宇都宮市(物件) O様(仙台市)耐震性能に優れた金属瓦(かわら455)
カラートタン瓦棒既存 arrow カラートタン表面のサビ

【ビフォー】

リフレッシュのご依頼主は、現在は仙台市にお住まいのお客様です。宇都宮に保有する空き家を賃貸するに当たってのメンテナンスとリフレッシュをご希望でした。

 

最近ではこのように遠方にお住まいの方からアパートや別荘のリフレッシュをご依頼されるケースが増えてきました。

大変ありがたいことです。

 

ご自身が足を運ぶことが難しい場合が多いですので、吉沢板金ではたくさんの写真とコメントを添えて分かりやすい御見積もり、連絡書を作成するよう心がけています。

 

また、中間写真、完成写真も郵送させていただいています。

それら全ては、お客様に安心と満足を感じていただくためのものです。

 

【ビフォー】

一見すると定期的に塗装等もされているようでメンテナンスの行き届いたきれいな屋根に見えますが、ここまで近づきますと・・・このように水の流れのある場所にサビが浮いてきていることが確認できます。

金属屋根のメンテナンスポイント arrow ベランダ下の施工について

【ビフォー】

特に気をつけていただきたいのが軒先部分です。板金屋根は軒先を折り込んで唐草という先付けの部品にくわえ込んでおさえています。(「掴み込み」と言います。)

この部分が錆びて切れてしまうとその部分から屋根板の下に風が入り込むようになってしまい、雨漏りや、酷い場合ですと突風で屋根板が飛ばされるといった事故の発生原因になってしまうのです。(屋根が飛ばされてしまった例)

 

今回のお宅でも同様にサビが進行していました。また、軒樋も合わせての交換をご依頼いただいています。

 

【ビフォー】

ベランダの下も今回同時にリフレッシュをご希望でした。一旦ベランダの床を外しての作業となります。

 

家のメンテナンスでコスト面を考えた場合最も重要なのはバランスです。

例えば、去年外壁を塗装したところ、今年は屋根のメンテナンスが必要になったというお客様がいらっしゃいましたが、この場合必要経費が二倍掛かる上に、足場代も二倍掛かってしまうのです。外壁塗装用の足場を依頼する際には屋根工事や雨樋工事にも利用可能な場合が殆どです。もし不安に思われた場合はトータルで外装の状態を判断できる業者をお選び下さい。

※吉沢板金は外壁塗装を含めたトータルコーディネートを得意としています。お気軽にご相談下さい。

屋根材のユニック搬入作業 かわら455施工中

【屋根材搬入作業】

屋根材の搬入作業の一コマを撮影しました。お庭や道路に十分な広さが確保できている場合には4トンまでのユニックを出動させる場合がございます。

ユニックが使用可能な場合、安全を確保した上で行われる搬入作業は30分程で終了します。

 

【施工中】

いよいよ「かわら455」の施工です。

現在の屋根材の上に絶縁の役割もある防水紙を敷き、本材は垂木(小屋組構造材)を狙ってしっかりとビス止めです。

ベランダ下の作業 かわら455施工後

【施工中】

ベランダ下、下屋の作業経過写真です。

このように施工し難い場所も工夫して妥協しない施工を心がけています。この辺は新築住宅はもとよりリフォームを得意とする弊社のノウハウとなります。

 

 

【アフター】

かわら455施工後。

軒樋も新しいものと交換され新築の様に!

ベランダ下の作業 雪止め

【アフター】

完成写真大屋根。

かわら455は雨漏りに強い金属屋根でありながら日本瓦のもつ美しい波型を得られます。その美観性能に隠れがちですが、日本瓦の1/10という軽さが生み出す耐震性能にもご注目ください!

 

 

【アフター】

隣家がある側には雪止めを設けてあります。また写真は大屋根より下屋を写した写真になっていますが、下屋は「銀黒」のガルバリウム鋼板を瓦棒カバー工法で施工しました。このように大屋根と下屋で葺き方を変えるというのも外観に変化をつけるという意味で大変面白いと思います。

ベランダ下の屋根 ベランダ下屋根

【アフター】

ベランダ下の瓦棒カバー工法終了後の写真です。

 

 

【アフター】

やり難いベランダの最奥部まで新材が施工してあるのがお分かりになるでしょうか?

お客様に本当の意味で満足していただくために細部まで拘り抜きます。

外観 外観

【アフター】

外観完成写真。

 

【アフター】

外観完成写真。

二階大屋根:金属瓦(かわら455)

下屋:瓦棒葺(銀黒)

他の施工事例を見る
吉沢板金工業

〒321-0941

栃木県宇都宮市東今泉1-3-8

Tel:028(634)2887

Fax:028(639)0891

担当携帯:090(1507)4921

担当携帯にお掛け頂けますと素早い対応が可能になります。

施工地域

<栃木県全域>宇都宮市・足利市・栃木市・佐野市・鹿沼市・日光市・小山市・真岡市・ 大田原市・矢板市・那須塩原市・さくら市・那須烏山市・下野市 他

※茨城県・埼玉県・群馬県の一部に対応