屋根リフォーム・外壁リフォーム・屋根診断・栃木県宇都宮市の吉沢板金!

HOME施工事例>詳細016

施工事例

屋根フッ素鋼板葺き替え、雨樋架け替え、外壁、破風塗装リフォームその他

栃木県宇都宮市 I様期待を超える真心リフォーム

栃木県宇都宮市のお客様です。セキスイU瓦の劣化でお困りでした。

 

今回のリフォームメニューは

となっています。

セキスイかわらU

現状のセキスイかわらUです。カラーベストの上に葺かれたものです。
「一度塗装をしたが直ぐに剥がれてきてあっという間にこの状態になってしまった。なんとかならないものか?」とお悩みでした。

セキスイU瓦裏側 セキスイかわらU解体

「今の塗装は良いから大丈夫ですよ。」そんな営業文句に惑わされないようにこちらの写真をご覧に入れます。

 

これはフッ素鋼板に葺き替えるために屋根から降ろされるU瓦の裏側の写真です。
一度水を吸い込むと素材自体が急激に弱くなってしまい、写真の状態では既に、触るとぼろぼろと崩れてしまうまでに劣化が進んでいます。

 

この状態では、例えば屋根に上がって塗装工事をしている最中から足元には微小なひび割れが生じてしまうことでしょう。

 

解体中の様子です。棟瓦を外したところなんですが・・・・これはもう、すごいの一言。所謂鳥害というものですね。これが実はここのみならず屋根全体に及んでいました。

 

隙間の大きい瓦形状の屋根では場所によってはこの様に鳥の被害に合われてしまう方もいらっしゃるようです。

 

今回のリフレッシュで隙間の殆どない板金屋根への改修をお勧めした理由はこの辺にもあるんです。

切りっ放しの谷樋 谷樋アフター

【ビフォー】

U瓦を解体していく途中で出てきた銅板製の谷樋です。

切りっ放しにコーキングで何とかしようという見るに耐えない非常に残念なものでした。

 

「大手リフォーム業者が入っても下請けで入る職人の顔が見えない。」

直接施工店なら良いのか?ということには結びつきませんが内容を広く公開している会社に依頼したいものです。

 

【谷樋部分アフター】

対してこちらは吉沢板金の谷樋周り、施工中の写真です。

一目瞭然・・・前者のものとは全く異なるのがお分かりいただけると思います。

屋根ビフォーU瓦 フッ素鋼板葺き替え後

【ビフォー】

屋根ビフォー。各段同じような場所に塗装の剥がれが見られます。表面にぽつぽつと白く見える部分も塗装の剥がれた跡です。

 

【アフター】

高耐候、高防汚性能に優れたフッ素鋼板にて葺き替えを行いました。メーカー塗膜保証20年、試験性能では30年~40年以上の長寿命が期待できるとされています。

【フッ素鋼板に関する関連記事】

アフター屋根 隅棟『掴みこみ』

【アフター】

屋根のアフター。フッ素鋼板は汚れが載っても少し強い雨が降ればこの通り綺麗になってしまいます。

 

【アフター】

隅棟部分(屋根の合わせ面)は『掴みこみ』という技で棟板金レスで仕上げました。シンプルでスッキリとした外観になり、また、棟板金が飛ばされるリスクを回避出来ますが、今回の主目的は鳥の侵入する隙間を出来る限り無くすことにあります。

 

お客様が生活する上で大事にされている部分を工事に反映させる。」工事にコミュニケーションを取り入れられるのは直接施工店ならでは。

ビフォー下屋U瓦 下屋リフォーム後

【ビフォー】

下屋部分のビフォー。

 

【アフター】

下屋部分のアフター。

外壁(塗装)や屋根との取り合い部分も完成後のものです。取り合い部分の板金は各家に合わせて設計したものを弊社工場にて加工しますのでいつも最良の形で雨仕舞い良く仕上がります。こちらではもちろん屋根に合わせたフッ素鋼板製です。

雨仕舞いの問題 雨仕舞い修正後

【ビフォー】

この写真には既存の雨仕舞いの問題点が隠されています。

(問題の詳細については以下を参照して下さい。)

【関連記事】

期待を超えるために

 

【アフター】

正しく雨仕舞いを行った後の写真です。

これで塗装の工程へと進めます。

 

これは大変お喜び頂いている既存の雨仕舞いの修正というサービス。『雨仕舞いのスペシャリスト』である吉沢板金にご依頼いただいたお客様の特権です。

 

『雨漏りに1mmの不安も残さない。』

塗装工事と言えど理念は変わりません。

軒天ビフォー 軒裏天井張替え後

【ビフォー】

軒裏天井は木目調のベニヤです。前回のリフォーム時に洋風とされた外壁とはちょっとチグハグした印象ですが・・・

 

【アフター】

実は軒裏天井を張り替えることは今回のリフォームを成功させるポイントとなっていました。外壁にマッチし好印象です。

 

外壁と破風はユメロックで塗装リフォーム後。雨樋はファインスケアにてリフレッシュ後。

ビフォー外観 リフォーム後

【ビフォー】

 

【アフター】

今回のリフレッシュに合わせて、1階に付随しているテラスの屋根もリフレッシュしました。

正面左側はUVカットポリカーボネート製の波板へ、右側も同素材への葺き替えとなっていますが、メーカー廃盤となっていたため弊社の特注品です。

リフォーム前【ビフォー】 外観アフター【アフター】

 

 

外観アフター【アフター】

お客様のご要望で雨水貯留タンク(レインセラー)を設置致しました。

今日から"雨で潤う生活"が始まります。

 

※各市町村で補助を出しています。詳しくはこちらの記事をご参照下さい。

エコでお得な雨水貯留タンク

 

 

 

 

※ブログの方には本編と連動して所感やより詳しい状況などを記すようにしています。

興味がございましたら下のリンク(カテゴリー)からご覧下さい。

 

【関連ブログ記事】

宇都宮市I様邸(外装トータルリフレッシュ)

【お客様の声】

お客様の声

【担当吉沢より】

『技』と『美観』、特に『機能』に気を使っての工事となりました。気に入って頂けた様で大変嬉しく思います。また、工事中はI様ご夫婦の暖かいお心遣いに私達もまたたくさんの感激を頂きました。心より御礼申し上げます。

他の施工事例を見る
吉沢板金工業

〒321-0941

栃木県宇都宮市東今泉1-3-8

Tel:028(634)2887

Fax:028(639)0891

担当携帯:090(1507)4921

担当携帯にお掛け頂けますと素早い対応が可能になります。

施工地域

<栃木県全域>宇都宮市・足利市・栃木市・佐野市・鹿沼市・日光市・小山市・真岡市・ 大田原市・矢板市・那須塩原市・さくら市・那須烏山市・下野市 他

※茨城県・埼玉県・群馬県の一部に対応